【サマソニ2024】最前列の狙い方と場所取り方法!何時から並ぶのが良い?

トレンド
※本ページはプロモーションを含んでいます。

2024年8月17日18日に開催されるサマソニこと、サマーソニック2024。

2024年も国内、国外から豪華なアーティストが出演することが決まっていますね。

せっかくサマソニ2024に参加するのならば、前列狙いをしたい気持ちしちゃいましょう。

では、前列狙いをするには、何時から並ぶのがよいのでしょう。

2023年のサマソニ東京の会場は12万5000人、大阪会場は9万人、サマソニ前夜のオールナイトフェスでは2万5000人の合計24万人が参加し大盛り上がりでした。

これだけたくさんの人が集まるサマソニ(サマーソニック)ですが、前列狙いをするには万全の対策が必要になります。

この記事では、前列狙いの対策や何時から並ぶのが良いかなどの調査をまとめているので要チェックです。

サマソニ2024のクロークは何時から何時まで?料金や売り切れなどの混雑状況を調査!
サマソニ2024クロークは何時から何時までか調査!クロークは出し入れ可能、売り切れや混雑状況などもお伝えします!

サマソニ2024の前列狙いは何時から並ぶ?準備から会場入りの対策を紹介

サマソニ(サマーソニック)に参加し前列狙いをするための、下準備から当日会場入りの対策をお伝えします。

サマソニの会場入りでは、チケットとリストバンドの引き換えが行われます。

リストバンドを持っていることで、会場の出入りが自由となるのです。

会場出入りで混雑する時間は、毎年開場時間前後と昼前後が多くなる傾向です。

自分の好きなアーティストが始まる時間に行かれる方もいるので、出入りは頻繁に行われると予想されます。

サマソニ2024!会場入りは何時から並ぶ?

サマソニの会場入りは、始発で現地に到着し並ぶのが他の皆よりも早い方法です。

ここで大切なのは、誰よりも早く行くことです。

ですが、サマソニのお客は前夜から並ぶ方もちらほらみられます。

深夜バスツアーの方が会場近くのホテルに到着し、始発よりも早く現地に到着する形となるのです。

ただし、前夜から並ぶ方が全員前列狙いというわけではなく、グッズ狙いの方も多いです。

このため、朝会場入りしても前列で見れたという方もちらほらみられました。

ちなみに、サマソニ会場に行くシャトルバスがありますが、8:30が一番早い時間となっているので最前列は難しいかもしれません。

前夜入りに関しては、「会場周辺の野宿などは絶対におやめください」とサマソニ(サマーソニック)の公式ページに書かれていることは覚えておきましょう。

サマソニ2024!プラチナチケットを購入する

サマソニにはプラチナチケットというものがあります。

プラチナチケットの特典としては、ステージの前の方にある専用エリアで参戦できるということです。

専用エリアがあるので、人混みをかき分けて前に行く必要もなくゆっくり見ることができます。

プラチナチケットの専用エリアの今までの傾向としては、真正面ではなくステージの端になることが多いです。

しかし、プラチナチケットは人数が限られているので一般チケットで争奪戦をするよりは快適に見ることができますよ。

プラチナチケットは31000円で、通常チケットは18000円なのでお高めの価格になっているのがデメリット。

正直私は手が出ません。しかし、ステージの専用エリアだけでなく、グッズ販売やシャトルバス、ドリンクなどの特典もあるで発売早々に売り切れる事が多い傾向にあります。

サマソニ2024前列の狙い方と場所取り方法6選

サマソニ2024の前列狙いのために、会場に入ってからできることや場所取りなどの対策を調査してまとめました。

ストイックな内容があるので真似できる方は挑戦してみて下さい。

サマソニ2024前列の狙い方①徐々に前に詰めていく

サマソニで前列狙いの方法の一つに、自分が見たいアーティストの2~3個前くらいから会場入りをし、徐々に前に行く方法があります。

自分が見たいアーティストが終わったら会場を出ていくお客さんがいます。そうすると徐々に前に行くことができるのです。

調べた情報では、1列目は入れ替わることがあまりみられないようですが、アーティストが終わって人が動く波で2.3列目は入れ替わりもあります。

サマソニ2024前列の狙い方②最前列の人と交渉する

サマソニで前列狙いをする方法の2つ目に、2列目まで行くことができれば、最前列の人と交渉も一つの方法です。

「次のアーティストだけ席を譲っていただけませんか?」と交渉するのです。

この方法は、お互いがウィンウィンの形になると思うので私はおすすめです。

話しかける人によっては交渉成立がどうかが変わってくると思うので人の見極めも必要ですね。

もし交渉成立すると、見たいアーティストの時のみ最前列をとることは可能です。

サマソニ2024前列の狙い方③合間に前列へ紛れ込む

サマソニで前列狙いをする方法の3つ目は、アーティストの入れ替わりの時に紛れ込んで前列に向かうことです。

アーティストが終わり、次のアーティストと入れ替わる時には、人の流れが生まれます。

アーティストが入れ替わる時が、紛れ込んで前列狙いするのに最適なのです。

お目当てのライブが終わった後や、体力に限界を迎えた方等が、会場とは反対方向に移動します。

ここを狙い、帰る方に移動する人に逆らって紛れ込んで前の方へ進んでいきましょう。

入れ替わる時のほかにも、アーティストが出てきた瞬間やアーティストの人気の曲などが流れた瞬間も集団が動くタイミングとなるので要チェックです。

サマソニ2024前列の狙い方④左右から前列にむかう

サマソニで前列狙いをする方法の4つ目として、左右から紛れ込んで前列に向かうことです。

先ほどの会場から出ていく人に逆らって前列へ進みましょうと言いましたが、まっすぐ直線的に逆らうとぶつかり合うのでなかなか難しいです。

コツとしては、横から入り込んでいくことです。

左右へ移動しながらななめ前に進んでいく方法をとることで前列に向かいやすくなります。

私自身もライブでは横から攻めるようにしており、経験的にも成功することが多いです。

サマソニ2024前列の狙い方⑤前列で友達をつくる

サマソニで前列の狙い方で成功したら次は、前列の場所取りです。

前列の場所取りに関しては、隣にいる知らない人と友達になる方法もあります。

正直、一度その場所から離れると元の場所に戻っていくことは難しいのが事実です。

トイレにどうしても行きたくなった時にあらかじめ隣の人と友達になっておけば、その場に戻れる可能性はありますよね。

サマソニ2024前列の狙い方⑥オムツで場所取り

サマソニで前列狙いは出来たことが前提で、前列場所取りをする方法としてオムツをはいて参戦です。

トイレには一切行かず、大人用のオムツをはいて参戦している方も事実存在しているのです。

これはストイックな話になりますが、ガチ勢はどこにでもいます。

オムツをはいてトイレには行かず、その場でずっと参戦するのです。

このような方は、食事もカロリーメイトなどでしのぐ方もいるようで、しんどくなり途中で脱落する方もいます。

最前列はガチ勢でストイックな方が多いのかもしれません。

体力に自信がある方は、オムツをはく方法も一つの手になりますよ。

サマソニ2024で前列狙いはやばいので注意

サマソニを前列狙いするときに、気を付けておかなければならないことをお伝えします。

私もフェスやライブで経験したことですが、命にかかわることになる可能性もあるので、しっかり覚えておくことが必要です。

サマソニ2024熱中症などの体調不良に注意

サマソニは、真夏の炎天下で行われます。炎天下の中、普通に外にいるだけでもしんどいですよね。

前列狙いは、炎天下と熱気と押されて密になり体調が悪くなる可能性があります。

満員電車のようなぎゅうぎゅう詰めです。

盛り上がって手を挙げると手が下ろす場所がなくなります。

一旦横を向くと前に向き戻すのも大変、足がダルくて動かすと足を置く場所がなくなります。

私もライブで前列を確保した際には、手をあげると戻す場所がないから手がだるくなる、姿勢も容易に変えれないとかなり体力もいりました。

毎年救急車が来ているので、決して自分が運ばれないように水分補給や適度な休憩、服装など装備の準備が必要になりますね。

サマソニ2024怪我をしないように注意

前列狙いは、怪我をする可能性があります。

なぜなら、後ろからの押されて圧迫されることや人の移動に巻き込まれることなどが考えられるからです。

後ろの人は容赦なく押してきます!前の人を気遣う余裕はないですし、人によっては我こそはという方もいます。

私もライブで実際に経験していますが後ろの人は容赦ないです。平気で押してきますし、つぶされる感じももちろんします。

後ろの人の汗が飛んできたり、引っ付いてきているので体温も感じます。

怪我をしてつらい思いをしないためにも、こんなことが起きるということを頭に入れておきましょう。

まとめ

  • サマソニ2024前列狙いで、前夜から並ぶ方もいるが公式ホームページでは注意喚起が出されている
  • サマソニ2024は、始発など朝会場入りしても前列狙える可能性は高い
  • サマソニ2024をゆっくり参戦したい方はプラチナチケットが色々な特典が付いているのでおすすめ
  • サマソニ2024の前列狙いは、「目当てのアーティストより2~3個前から参戦し徐々に前へ」「アーティストとアーティストの合間の人の流れに紛れ込み前列へ」
  • 「前列の人と交渉」「前列がとれると友達になる」のほかガチ勢は「オムツをはいて参戦」という方法もある
  • サマソニ2024で前列狙いの方は、体調不良やケガに注意する

サマソニ2024で前列狙いの方法を調査し、まとめました。

前列狙いの色々な方法と注意点を頭に入れて、最前列を目指し前へ進んでいきましょう。