推しの子アニメ2期はどこからどこまで?漫画の5巻から8巻までを放送すると予想! 

トレンド
※本ページはプロモーションを含んでいます。

推しの子アニメの2期が2024年7月から始まると発表されましたね。

2023年に大人にも子供にもとても人気が出たアニメなので、私も今から楽しみです。

そんな推しの子アニメ2期ですが、漫画のどこからどこまでを放送するのか気になりませんか?

色々調べた結果、推しの子アニメの2期は5巻の41話から8巻の80話まで放送されると予想しています。

2.5次元編からプライベート編までです!

推しの子アニメ2期が、漫画のどこからどこまでをアニメ化するのか考察していきますので、気になる方は次に進んでくださいね。

推しの子アニメの2期は漫画のどこからどこまで放送?

推しの子アニメの2期は漫画のどこからどこまで放送されるのでしょうか?

推しの子アニメは、輝かしい絵のため見ていて「THE アイドル」を想像しながら見ることができるアニメだと私は思っています。

推しの子アニメ2期を楽しみにしている私が、色々考察していきたいと思います。

推しの子アニメ2期は漫画のどこから放送される?

推しの子アニメの2期は、漫画の5巻41話から始まると予測されています。

なぜなら、推しの子アニメの1期の最終話が5巻41話の途中までの放送であったからです。

このため、必然的にこの続きから始まると予測できます。

推しのアニメ1期は2023年4月12日~6月28日まで放送されました(11話)

推しの子アニメ2期はどこまで放送される?

推しの子アニメ2期は、8巻の80話あたりまでだと考察されます。

80話はプライベート編が終了するタイミングでもあり、大きな区切りとなるからです。

物語構成漫画の範囲
プロローグ幼年期1巻
芸能界編2巻
恋愛リアリティーショー編3巻、4巻
ファーストステージ編4巻
2.5次元編5~7巻
プライベート編7~8巻
中堅編9巻10巻
スキャンダル編11巻
映画編11巻~

上記が、漫画の内容になっていますよ。

推しの子は「~編」で

分かれているから

区切りやすいですね。

推しの子アニメ1期では11話まであり、漫画の41話までを放送されています。

ということは、だいたい1話あたり3~4話になりますよね。

それを考えると、アニメの1話あたりが漫画の3話であれば33話、4話であれば44話となります。

まとめると推しの子アニメ2期は、だいたい74話~85話までになります。

という考察をし、きりの良いプライベート編が終わる80話あたりでないかと考えたのです。

推しの子アニメ2期の続き3期はあるのか?

現在、推しの子の最新話は3月21日時点で143話のため、2期で一旦終わりになると考えられます。

しかし、推しの子3期が放送される可能性は高いでしょう。

なぜなら、推しの子アニメ1期の時点で圧倒的な人気となり、漫画、アニメはもちろん、主題歌であるYOASOBI「アイドル」も社会現象となっているからです。

私も今から楽しみにしています

まとめ

推しの子アニメ2期はどこからどこまでを考察してみました。

  • 推しの子アニメ2期は5巻の40話から8巻の80話まで放送されると予想される。
  • 漫画の2.5次元編からプライベート編までではないか。
  • 推しの子3期も今までの人気からして放送されると予想される。